整地

解体工事について

​弊社の解体作業までの、流れやお取扱業務をご紹介いたします。

解体工事の申込み流れ

1、お問合せ

矢印
矢印
矢印

お電話でお気軽にお問合せください。お問合せの際に、解体工事の現場となるご住所・建物の構造・面積(坪数)等をお教えいただけると、スムーズにお見積りができます。

2、ヒアリング・現地調査

矢印
矢印
矢印

お見積りを作成するため、お客様から詳細・ご要望をお伺いいたします。必要な場合はなるべくお立会いのもとで現地を調査させていただき、建物の構造種別・解体環境・近隣環境・搬出入ルート・使用する重機や車両の選定を見極めます。

3、お見積り提出 「見積無料」 ご契約

矢印
矢印
矢印

お客様からいただいた情報や、現地調査での情報をもとに無料でお見積り書を作成・ご提出いたします。内容にご納得いただけましたら、当社との「解体工事請負契約」を締結していただきます。

4、建築リサイクル法に基づく届出

矢印
矢印
矢印

延床面積が80平方メートルを超える建物の場合、建物解体により生じる廃棄物の分別・リサイクル(再資源化)を促進するため、届け出が必要です。

5、近隣住民へのご挨拶、解体工事着手

矢印
矢印
矢印

準備が済んだら、いよいよ着工です。もちろん着工の前には近隣の方への挨拶等を入念に行い、クレームが発生しないよう万全の態勢で臨みます。

6、マニフェストによる

矢印
矢印
矢印

廃棄物の適正処理を行なっています。

7、解体工事完了・整地

矢印
矢印
矢印

解体工事が終わったら、現地をお客様にご確認していただき、工事完了となります。解体後の整地も行いますので、ご安心ください。

​取扱い作業

工場・ビル・住宅等の木造解体、鉄骨解体、鉄筋コンクリート解体、手ばらし解体、内部解体、はつり工事、重機工事、土工事、
小さい工事から致します。
【産業廃棄物収集運搬業】
がれき類、木くず、廃プラスチック、紙くず、繊維くず、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず